トップ  >  サポート>>PTA広報誌
サポート>>PTA広報誌
PTA広報誌はどのようにつくるの?

初めてご担当される方にも安心していただけますよう、当社スタッフがサポートいたします!
当社へお任せ指示でのラフ原稿からでもデザインしますので、文字・写真素材がある程度揃っていれば制作いたします!

必要な原稿類

●文章=手書きの原稿でも、パソコンで打ち込んだテキストデータでも構いません。
●写真=プリント写真でも、デジタルデータでも構いません。
●レイアウト用紙=写真・文章がページのどの辺に入るかご指示ください。

基本的に上記3点のご入稿となります。

レイアウトについて

折り加工によってページの構成が変わってきます。面付の際にはご注意ください。下記展開図のページ構成は、分かりやすいよう表したもので、解釈が異なる場合がございます。

PTA広報誌の折り加工

レイアウト自体は、基本的に自由にしていただいて構いません。写真・文章が「何ページの」「どこに」入るか大まかでもかまいませんのでご指示ください。


【クリックで拡大】

文章の原稿について

作文や感想文、挨拶文などの原稿につきましては、なるべくデータでお願いいたします。旧字など文字化けすることがございますので、データで頂ける場合でも必ずプリントアウトをご用意ください。もちろん手書きの原稿でも構いません。当社で文字入力いたします。

イラストについて

当社でご用意するイラスト以外で、新規制作・トレース作業が必要な場合は、別途料金にて対応いたします。下書きをご用意いただくことになりますが、その際は必ず白い紙にサインペンなど濃いペンでお描きください。

大まかなご指示で用意することも可能ですが(例:雪だるま、葉っぱ等)、必ずしもイメージ通りのイラストにならないことがございます。ご了承ください。

色の指定について

表紙の背景色等、色の指定がある場合は「CMYK」でご指示ください。
金・銀・蛍光色等の特色は未対応となっております。

写真について

当社では、写真一枚一枚に手を加え、明るさ・色味の調整を行っております。校正段階での写真の差し替えがございませんよう、お願いいたします。

写真の加工につきましては、人物に沿っての切り抜き作業など、作業時間がかかるものにつきましては、別途料金での対応となります。角丸やぼかし、簡単なトリミングであれば、お見積時の料金で作業いたします。

印刷では350dpi〜400dpiの高解像度の写真を使用します。ホームページに掲載されている写真やイラストは、低解像度のため印刷には向きません。ご入稿いただきました写真やイラストで、低解像度のものがあった場合、こちらからお知らせいたしますので他の写真などをご用意ください。

校正について

校正は2~3回行います。
校正の原稿が届きましたら、誤字脱字・写真やイラストの配置場所・ページのご確認をお願いいたします。間違いや変更がございましたら、赤ペンで大きくわかりやすようにご記入ください。特にお名前の校正は入念にお願いいたします。
校正段階での大きな変更がある場合は、別途料金が発生することがございます。

●ページ構成の変更(2ページ目を3ページへ移動など面付が変わる変更など)
●デザイン・レイアウトの変更
●変更後にまた元に戻す(の繰り返し)
●大量の写真・イラストの差し替え

ご活用ください

レイアウト用紙・注意事項など下記よりダウンロードしてご活用ください。

●レイアウト用紙:A4サイズ出力用
●レイアウト用紙:A3サイズ出力用